タンポポ和裁について

タンポポ和裁は「きれいで着心地が良く、すっきりとした仕立て」を目指しています。

私自身、着物が大好きです。
着心地の良い着物を着ると安心した優しい気持ちになります。
ちょっとだけ自由になれる気がします。

多くの方に着物や和裁を気軽に楽しんでいただだけるようお手伝いができたら幸せです。

よろしくお願いいたします。

【資格】
 国家検定1級和裁技能士
 国家検定2級着装技能士
 職業訓練指導員免許(和裁科)
 きもの文化検定1級

【略歴】
大学卒業後、IT関連企業に勤めていた時に着付けを習い、
子供の頃から好きだった着物に関わる仕事をすることを決心。
職業訓練校和装技術科を修了後、東京の和裁所に入所。
現代の名工の下で約10年間修行し独立。
くけ台は使わずにあぐらの姿勢で仕立てる「男仕立て」です。
和裁講師なども勤めています。